2017年01月19日

実はそのとき養育費は再開されていたことを書いておかないと

また前回から2年近く経ってしまいましたよごめんなさい。
全然更新してないけど、のぞいてくれてる方いるのですね、なんだろう検索でヒットしてるのかな。
seesaaのアクセス解析サービスもすっかり変わっちゃって検索ワードも見られなくなってる。

それはさておき。いまだにずっとこれ(前記事)が最新記事だったってのは、どうなのか自分。

養育費ね、いまは再開してるし、しかもこの記事書いたとき本当はすでに再開してた!
そんなにしょっちゅう記帳しないもんで、しばらく気付いてなかった!

すいませんでしたね。
まあべつに払い主(元夫)が見てるわけでないんだけど、いちおう言っとかないと。

いや〜でもこのころは、ほんとに強制執行自分でやってみてネタにしようって思ってたんだよな。
ちょっとやってみたかった気もするけど、でも再開してよかった。

その後も滞りなく入金されてるので、あんなに怒んなくてもよかったよな、と思う。
でも当時は、再開するかわからなかったから、不安だった。怒るわ。

面会交流はいまもあいかわらず、ゆかいな元ギボがセッティングしたときにさせてます。
年2,3回かねえ。
夏は元ギボんちに1、2泊して、ほかはどっかで3人でご飯食べたり。

そんでわたし自身、2年前くらいから面会交流サポートを担当するようになった。
1つめが去年年末に終わって、いま別のところで1件始まったところ。

仕事も、ここ2年くらいで編集業からライター業に重心が移り。
最近は別テーマのブログも始めたり。そんな感じですかね。

posted by set-miss at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

養育費なしで面会させてるけど、つけあがらせない義務がある

ブログ、2年も放置してしまいました。すいません、いろんなことがありまして。

養育費が止まってから4年近くなりました。ちきしょうめ。
面会は、させている。
あちらのばーちゃんから連絡があったとき、年に1、2回くらい。

昔は面会頻度が少ないのを思い悩んだりしたもんだけど、いまは全然ない。
けっきょく、ほかにどうしようもないのだ。
いくらこちらが気をもんでも、頻度は離別親の希望するぶん以上にはならない。
子どもも、それはわかっている。

養育費ももらわず面会させてて、えらいですねと自分でも思うけど、
そのままでいいはずはなく、ないところからとれないのは承知のうえ、
強制執行かけてみようと思う。
それは、なんというか、わたしの義務だろう。
子どもに対してのというより、社会に対しての義務。
わたしの場合、ね。

posted by set-miss at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

離婚親が知りたいことは全部書いてある/新川明日菜『ママ、また離婚するの!?』

あまり客観的な感想は書けないかもしれない。
WINKの新川てるえさん&明日菜ちゃん母娘とは、
何度もお仕事をごいっしょしてきたし、
そもそも、この本の企画を版元さんに紹介したのもわたしなので…。

新川明日菜
『ママ、また離婚するの!? 離婚家庭で育った子どもの気持ち』
東京シューレ出版

とにかく、いえるのは、
「離婚した親が子どもについて知りたいと感じることは、
 みんな、この本に書いてある」

ということ。

親を責めているばかりの本では、けっして、ない。
親はどうすれば、できるだけ子どもを傷つけずに、
親子にとってできるだけ幸せなカタチで、離婚や再婚をできるのか、
明日菜さんはそこを、子どもの立場から、一生懸命に考えてくれている。

親が勝手に「子どもはこう思うだろう」と思ってることは、やっぱり違うのだ。
もちろん、子どもによっては、明日菜ちゃんと考えが異なることだってあるだろうけれど、
少なくとも、「親や他人が勝手に決め付けられることではない」というのは、
この本を読めば、よくわかるはずだ。


子どものころ、わたしはいつも
「大人って、なんでそんなに、子どものことがわかってないんだろう」
と驚いていた。

だからなのかなんなのか、明日菜ちゃんが代弁してくれる
「子どもの言い分」を聞いていると、なんとも「爽快」というか、
「よくぞ言ってくれた!!」と思うことばかりなんだけど…

でもわたしは、明日菜ちゃんの母・てるえさんのことも
よくぞんじあげているので、多少複雑な気分にも、なる^^;
母・てるえさんにとったら、耳の痛い本だろうなぁ、と。

でも、娘がこういう本を書くこと、こういう活動をすることを、
てるえさんは全面応援しているのだ。
あのね、いないよ? こんな人、ほかに。
すごい、親子(母娘)だよなぁ…。しみじみと。


・・・
いまはわたしも親の立場なんで、子どもからみたら「なんでそんなにわかってないの」と
思われてるかもなんですけどね。そこはまぁ、ほら(´-`)
posted by set-miss at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク